FM-HANAKO 82.4MHz 毎月第二・四・五週(金)午後3時35分〜4時50分(「プロムナード824」内)
再放送(土)午後10時〜 ・(日)午後11時〜
守口門真の謎・疑問・情報を探求するもりかど探偵団。
もりかど探偵団の番組とリンクするブログ。
依頼・ネタ募集と共に、皆様からの情報もお待ちしています。

番組では皆さんから情報や依頼をお待ちしています。 情報や依頼はコメントからお寄せください。

2017年08月11日

戦争体験を聞く

団長の大内康弘です。

毎年この時期にお送りしているテーマ
「戦争体験を語り継ごう」

今回お話頂いたのは
守口原爆被害者の会 沖野新太郎さん
大正15年長崎県対馬生まれの90歳。

自宅での収録に、快くお引き受け頂き
優しい声と表情で迎えてくださいました。

沖野さんは、16歳から就職で故郷を離れ
広島で過ごされていました。

数え20歳となる昭和20年、兵役検査を経て
爆心地から南西に約3kmにある
「陸軍兵器学校」へ配属、そこで生活していました。

昭和20年8月6日
午前8時に前夜からの週番を終えて、
部屋に戻ったときに原爆が投下されました。
建物が鉄筋コンクリートで丈夫だったのでしょう
兵器学校の皆さんには沖野さん含め怪我はなかったそうです。
しかし、15分前に警備を交代した守衛さんは亡くなられました。

終戦を厳島神社のラジオで聞いた沖野さんは、
「(故郷対馬も含め)日本の周りの島はアメリカに占領された」
というニュースがまことしやかに流れ、聞き信じたので、
終戦後三ヶ月後にそれが嘘だと分かるまで、故郷に帰ることが
出来なかったそうです。
このお話には戦後のリアルな混乱を感じました。

原爆の瞬間の窓からの景色
その後、何千と学校へ押し寄せたケガ人
平和への願い

沖野さんは話のほとんどをやさしい声でお話されましたが
これらのお話のときには、怒りや驚き、願いといった
力強さを声に感じました。

「広島に80年草木も生えないといわれたけれど、遅れて故郷に
帰ることになった昭和20年の11月、広島の木に新芽が芽吹いて
いたんです。」と最後に語ってくれた沖野さん。

その新芽が今に続いている希望なのだと私は思いました。
その芽を摘まぬよう、平和でいることを守らなければなりません。

今回、取材に応じていただいた、沖野新太郎さんに改めて御礼申し上げます。
posted by もりかど探偵団団員 at 19:35| 大阪 ☀| Comment(0) | 団長のひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戦争体験を語り継ごう

今回僕は、守口市平和のつどいで牧原さんに話を聞いてきたのですが、やはり想像を絶するお話の連続でした。牧原さんご自身が言うには、いつまで語り継ぐことができるかりませんが、出来る限り頑張ります。と仰っていました。今年も終戦の日を迎えます。

こんにちは。乾晴美です。
今週のテーマは「戦争体験を語り継ごう」です。
今日は大枝公園にある慰霊碑の前から中継させて頂きました。
中継終了後、60代の女性と70代の男性に戦争についてお話をお伺いし
「戦争は苦しい思い出です。当時の事を勉強しようと思っても、親は語りませんでした。もう戦争は二度と起こって欲しくないです。」と仰っていました。
言葉に重みがあり、改めて戦争と平和について考えなければならないと思いました。

私も学生の時、広島と長崎に行き当時の大変さや辛さを思い知りました。
戦争というのは、絶対に忘れてはならない出来事です。
これからも平和に暮らして行くため、私達も若い世代の人たちに戦争の事を語り継いでいかなければならない。とお話をお伺いして感じました。
posted by もりかど探偵団団員 at 18:24| 大阪 ☀| Comment(1) | 守口門真探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

明るきことは、美しきかな。

団長の大内です。

今回のテーマは
「夏に始まる地元の乗り物について」

8月1日〜守口市コミュニティバス「愛のみのり号」
8月20日〜京阪特急の「プレミアムカー」
がそれぞれスタート!
この夏、便利になったり、快適になりそうです!!
この夏「プレミアムカー」に乗って京都へ行ってみようかな。

さて、今回の放送で団員の亀っちこと亀田聖子さんが
番組をご卒業されました。

亀っちには、中庭君とともに、僕が団長に出戻り?!したときから
お世話になりました。

スタジオでズッコケさせられたり
KAME’キッチンで悶絶させられたり
リポートで大笑いさせてもらったり

そんな思い出がいっぱいですが、
そこには必ず亀っちの笑顔がありました。

亀っちの明るさが、番組に元気を与え
もりかど探偵団の推進力となりました。

これからもその明るさを武器に
活躍されることをお祈りします!

そして、雨っちに変わってwww
名前に「晴れ」が入った
「乾晴美」さんが新団員に!
是非、あらたな「もりかど探偵団」も
よろしくお願い致します!!!
posted by もりかど探偵団団員 at 19:28| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 団長のひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏に始まる地元の乗り物について

今回は8/20から運行開始のプレミアムカーについて京阪電鉄さんにお話を伺いました。
プレミアムカーのレプリカの座席にすわらせていただきましたが、座り心地最高でした。運行開始日は人で一杯になってスタートするんでしょうねー。
そして、亀っちが今日で探偵団を卒業しました。もう涙あり笑いありの最高の卒業式になったと思います。
これからも、ゆっくりと一歩一歩進みながらHANAKOを支えていってくださいね

皆さん、初めまして!!新団員に加わりました、守口市出身の乾晴美です♪
お聞き苦しい点もあると思いますが、地元を盛り上げていけるよう一生懸命頑張ります(^_^)!!



             ******************

かめっちこと亀田しょうこです💡
今日のテーマは地元の乗り物についてです✨
まずは街頭インタビューで、守口市駅前でインタビュー🎶
お子さんを連れた女性が、福祉施設へちょっと行くために市が運営しているバスがあったらいいな、とおっしゃっていました👀

実は守口市では8月から守口市を回るコミュニティバスの運行が始まります‼
守口市道路課 北郷さん、原さんにお話を伺いました。
運行は8月1日から、3つのルートで運行されます。
バスは9人乗りでもり吉のラッピングがされています。
また、運賃は無料です。福祉施設間の移動がスムーズになり、便利になりそうですね
詳しくは守口市のHPをご覧下さい

次に、収録で中庭さんが京阪特急の「プレミアムカー」について
京阪電鉄広報部 小池さんにお話を伺った模様を聴いていただきました💡
なんと中庭さんとディレクターはデビューに先立ち、プレミアムカーのシートに座ってきたそうです‼
京阪特急に1両、座席指定のハイグレード車両が連結され
8月20日から運行開始で、チケットは8月6日発売開始です。
アテンダントも乗車するそう
一度は乗ってみたい憧れの車両になりそうですね・・・

最後は、
今回私がもりかど探偵団を7月いっぱいで卒業するため、これまでの
過去のもりかど探偵団の選りすぐり(!?)の総集編をお届けさせてもらいました
デビュー時は雨女のレッテルを貼られ、食べ物がテーマの回では私の手料理をさんざん酷評され、
体育館へリポートに行った日はランニングコースを走り・・・
とても楽しかった探偵団の思い出が嬉しくもあり恥ずかしくもあり・・・思い出されました‼

これまで聴いて下さったリスナーのみなさん、本当にありがとうございました。
お聞き苦しい点ばかりだったと思うのに、メッセージを下さったり、
インタビューしていたら『頑張ってね』と声をかけていただいたり
私が元気をもらうことの方が多くて、いつもあたたかい気持ちにさせていただきました。
リポーターを6年務めさせていただき、守口・門真はもはや自分の第二のふるさとです

もりかど探偵団は卒業しますが、HANAKOで引き続き働いていますので
縁の下の力持ちとしてHANAKOに貢献できるよう頑張っていくつもりです
これまで本当にありがとうございました
posted by もりかど探偵団団員 at 18:16| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 守口門真探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

復活を望む声

団長の大内です。

もうすぐですよ!
今日のテーマ
「復活!第一回ふるさと門真まつり」
7月22日(土)です。

門真まつりが開催されるのは10年ぶり。

そのきっかけは、2年に一度開かれる
「第8回子ども議会」において
中学生議員からの一つの要望

「幼いながら覚えている、楽しかったまつりを
またやってほしい。」

今の中学生ですから、本人がまだ小学生のなるか
ならないか位の年齢の思い出、記憶ですよね。
この年代以降の「子ども議会」では
門真まつりの記憶はないでしょうから、
まさにラストチャンスだったのかもしれません。

そこから復活するこの「門真まつり」
「あの感動をもう一度 子どもたちのために」
このサブタイトルは大人からの中学生議員たちへの
アンサーのようにも見えます。

おもいっきり楽しみましょう!!!!
posted by もりかど探偵団団員 at 19:42| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 団長のひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする