FM-HANAKO 82.4MHz 毎月第二・四・五週(金)午後3時35分〜4時50分(「プロムナード824」内)
再放送(土)午後10時〜 ・(日)午後11時〜
守口門真の謎・疑問・情報を探求するもりかど探偵団。
もりかど探偵団の番組とリンクするブログ。
依頼・ネタ募集と共に、皆様からの情報もお待ちしています。

番組では皆さんから情報や依頼をお待ちしています。 情報や依頼はコメントからお寄せください。

2017年09月08日

恋のマジック・・・

団長の大内康弘です。

今回のテーマは
「もりかど婚活事情」でした。

守口市役所で毎月行う婚活「もりコン」
2017年9月23日(土・祝)

門真市総合体育館で行う「もりかどスポーツコン」
9月16日(土)

どちらも興味深く、
現代の若者への優しい出会いのサポートですね。

街頭インタビューで
「結婚は良いもの」や「出会いが少ないから婚活イベントは良い」など
貴重なお話の中、男性の「出会いを求めてマジックをやりだした」
これは、勉強になりました(^w^)

また、「もりコン」を開催している「守口いきいきライフネット」の
木村さんの言葉「自分の強みを知り、アピールすることが大切」

明日からマジック習って「自分の強み」にしてみようかなと
つぶやく団長でした。。。

  170908.jpg
posted by もりかど探偵団団員 at 19:14| 大阪 ☀| Comment(0) | 団長のひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もりかど婚活事情

今日は婚活について市民の皆さんに聞いて来ましたが、婚活したことがある人は居ませんでした。
巷で言われているほど、そんなに重要視されていないのでしょうか、それともたまたまだったのでしょうか?
生き方が多様化した日本の未来はいかに。

こんにちは!もりかど探偵団の乾です(#^.^#)

今日は婚活について街角インタビューさせていただきました!
お見合いで結婚された方、また会社のサークルで出会って結婚された方など様々な方がいらっしゃいました!
70代の女性は「結婚したら楽しいよ(^_^)」と仰って頂き、私も30歳までに結婚しておきたい願望が強くなりました(笑)でも人生何があるか分からないですよね☆彡
今は、スポーツコンや街コンなど様々な形の婚活がありますが、皆さんは参加された事ありますか?
これを機会に婚活参加してみるのも有りかもしれませんね\(^o^)/

posted by もりかど探偵団団員 at 17:57| 大阪 ☀| Comment(0) | 守口門真探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

訓練のときこそ何が出来るのか。そしてプレゼントのお知らせ。

団長の大内です。

今回のテーマは「夏の防災特集」

今年も「大阪880万人訓練」が平成29年9月5日(火曜日)AM11時〜行われます。
この日、この時間に大阪府内にいる方に訓練用のエリアメール/緊急速報メールが届きます。
(※緊急地震速報のブザー音ではありません。)

その時、訓練のその時だからこそ冷静に
「今、地震が起こったとしたら、どうするか?」
を考えるいい機会だと思います。どこに隠れる?何で頭を守る?
是非、考えて、行動してみてください。

「大阪府の大阪880万人訓練 H.P.」
http://www.pref.osaka.lg.jp/shobobosai/trainig_top/h29_880.html

今回、ご紹介した防災グッズ 旭東電気蒲lの感震タップ「とめ太郎」!
震度5強以上の揺れを検地して電気を遮断します!
「とめ太郎 紹介H.P.」
http://www.kyokuto-elec.co.jp/?spec=kd-s2115pl%E3%80%80%E3%81%A8%E3%82%81%E5%A4%AA%E9%83%8E

今回、リスナーの皆さんの中から2名様にプレゼント!

◆締 切り:9月4日(月)
◆応募方法:FAX 06-6996-1088 
      リクエストフォーム「もりかど探偵団」宛て
      (*どちらもプレゼント希望と明記して下さい)
      ハガキの場合は
      〒570-0038 守口市河原町8-22 守口文化センター内
      FM-HANAKO「もりかど探偵団」プレゼント係まで
*いずれも応募でも、あなたの電話番号を必ず明記して下さい。
 (電話番号がない場合、抽選対象になりません)
◆当選発表:9月8日(金)「もりかど探偵団」の中で行います。

沢山のご応募お待ちしています!!!
posted by もりかど探偵団団員 at 19:40| 大阪 ☁| Comment(0) | 団長のひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏の防災特集

今回、僕は極東電気さんに行ってきました。放送でもありました、とめ太郎。
この、とめ太郎の開発秘話に迫りました。
その結果、地震大国日本には欠かせない製品ということが分かりました。
これからも、このとめ太郎を始め、防災グッズで少しでも多く減災の輪が広がればと思いました。

こんにちは!乾晴美です!

テーマ「夏の防災特集」ということで、大阪危機管理室 災害対策課 板口さんに『880万人訓練について』お話をお伺いしました。
今回で6回目。府民の皆さんにも880万人訓練は定着してきていると思います。
場所や訓練内容に限定せず、府内にいる皆さんに同じ時間に一斉にご参加頂く訓練です。

今年は9月5日(火)の午前11時に地震が発生する想定で行われ、携帯電話にエリアメール/緊急速報メールが届きます。どういった行動をすればよいのか、改めて考える事が大事になってきますね!
こうした訓練を行っておくと、実際に大きな被害があった時焦らず落ち着いて行動出来ると思います。

改めて、身の回りのものを確認して、自分の命を守る方法を考えて頂きたいと思います。
posted by もりかど探偵団団員 at 18:09| 大阪 ☁| Comment(0) | 守口門真探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

戦争体験を聞く

団長の大内康弘です。

毎年この時期にお送りしているテーマ
「戦争体験を語り継ごう」

今回お話頂いたのは
守口原爆被害者の会 沖野新太郎さん
大正15年長崎県対馬生まれの90歳。

自宅での収録に、快くお引き受け頂き
優しい声と表情で迎えてくださいました。

沖野さんは、16歳から就職で故郷を離れ
広島で過ごされていました。

数え20歳となる昭和20年、兵役検査を経て
爆心地から南西に約3kmにある
「陸軍兵器学校」へ配属、そこで生活していました。

昭和20年8月6日
午前8時に前夜からの週番を終えて、
部屋に戻ったときに原爆が投下されました。
建物が鉄筋コンクリートで丈夫だったのでしょう
兵器学校の皆さんには沖野さん含め怪我はなかったそうです。
しかし、15分前に警備を交代した守衛さんは亡くなられました。

終戦を厳島神社のラジオで聞いた沖野さんは、
「(故郷対馬も含め)日本の周りの島はアメリカに占領された」
というニュースがまことしやかに流れ、聞き信じたので、
終戦後三ヶ月後にそれが嘘だと分かるまで、故郷に帰ることが
出来なかったそうです。
このお話には戦後のリアルな混乱を感じました。

原爆の瞬間の窓からの景色
その後、何千と学校へ押し寄せたケガ人
平和への願い

沖野さんは話のほとんどをやさしい声でお話されましたが
これらのお話のときには、怒りや驚き、願いといった
力強さを声に感じました。

「広島に80年草木も生えないといわれたけれど、遅れて故郷に
帰ることになった昭和20年の11月、広島の木に新芽が芽吹いて
いたんです。」と最後に語ってくれた沖野さん。

その新芽が今に続いている希望なのだと私は思いました。
その芽を摘まぬよう、平和でいることを守らなければなりません。

今回、取材に応じていただいた、沖野新太郎さんに改めて御礼申し上げます。
posted by もりかど探偵団団員 at 19:35| 大阪 ☀| Comment(0) | 団長のひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする