FM-HANAKO 82.4MHz 毎月第二・四・五週(金)午後3時35分〜4時50分(「プロムナード824」内)
再放送(土)午後10時〜 ・(日)午後11時〜
守口門真の謎・疑問・情報を探求するもりかど探偵団。
もりかど探偵団の番組とリンクするブログ。
依頼・ネタ募集と共に、皆様からの情報もお待ちしています。

番組では皆さんから情報や依頼をお待ちしています。 情報や依頼はコメントからお寄せください。

2018年06月22日

被災された皆様にお見舞い申し上げます。

団長の大内です。

今回は緊急テーマ
「いま、改めて災害対策」

18日(月)の地震は最大震度6弱、
守口市で震度5弱、門真市で震度4を観測。

いまだからこそ、身の回りの災害対策を、
という想いで進めました。

大阪国際大学人間科学部スポーツ行動学科の
西岡ゆかり准教授との電話インタビューでは、
・建物の柱の位置を確認する、
・外の安全が確認される前に建物の外に飛び出さない、
・靴はスニーカー等歩ける靴を職場に置いておく、
・飲み物と一食分の食事を常時携帯する、
・避難所までの道を非常持ち出し袋をもって昼と夜それぞれ歩いてみる
など、とても勉強になりました。

中庭君が話していましたが、23年の阪神淡路大震災より、
大人になって、より恐怖が大きかった。
今も音などに敏感に反応してしまう。
僕も全く同じだと共感しました。

まだまだ余震を心配して心が疲れる日もあります。
一日も早く、生活も気持ちも普段通りに戻れますように・・・。
posted by もりかど探偵団団員 at 19:52| 大阪 ☁| Comment(0) | 団長のひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いま、改めて災害対策

今回は大阪北部地震をテーマにお届け致しました。
まずは、この度の大阪北部地震で亡くなられた方達のご冥福をお祈り致します。同時に、被災された方へお見舞い申し上げます。
当日は僕も守口市で地震に遭いました。今までに体験した地震の中で一番大きな震度でした。恐怖心がまだ大きく残っております。
まだ予断が許さない中、生活や仕事もしなければならないので、精神的に疲弊している方も多いでしょうし、避難所で生活されている方も
いらっしゃいます。一日でも早く日常生活に戻れることを願うと同時に、次にいつ起きてもおかしくない大地震に備えることも始めていかなければなりません。
備える物の中にラジオは必須です。そのラジオを通じて、一つでもお役に立てる防災・災害対策情報をお届けできるよう、頑張って参ります。


こんにちは。乾です。
この度、大阪北部地震でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたします。

本日の内容は、『改めて災害対策』でお送りいたしました。
18日、午前7時58分。守口市でも震度5弱の揺れがあり、家にある物が散乱しているのを見て被害の大きさを認識しました。
急いで避難したので無事でしたが、とても怖かったですね…。私もずっと足が震えていました…。

防災グッズはきちんと揃っていますか?食料品などは備蓄されていますか?
今回の地震で、改めて災害対策などを見直した方も多いと思います。

次、いつ大きな地震が来るか分かりません。すぐ避難できるように備えておきましょう〜。
これ以上被害が拡がらない事をお祈りいたします。
posted by もりかど探偵団団員 at 18:12| 大阪 ☁| Comment(0) | 守口門真探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする