FM-HANAKO 82.4MHz 毎月第二・四・五週(金)午後3時35分〜4時50分(「プロムナード824」内)
再放送(土)午後10時〜 ・(日)午後11時〜
守口門真の謎・疑問・情報を探求するもりかど探偵団。
もりかど探偵団の番組とリンクするブログ。
依頼・ネタ募集と共に、皆様からの情報もお待ちしています。

番組では皆さんから情報や依頼をお待ちしています。 情報や依頼はコメントからお寄せください。

2011年08月12日

戦争体験を語り継ごう 学徒出陣と特攻隊

カンちゃんこと上林美香ですかわいい

今回は事前に守口市にお住まいの岡田日出夫さん(大正12年生まれ)にインタビュー。
学徒出陣と特攻隊についてお話して頂きました。
岡田さんは松山高商(現在の松山大学)在学中の19歳のときに軍隊に入りました。
入隊後は飛行機の整備をされていたそうです。
知覧(鹿児島県の特攻基地)で特攻機の整備をされていたこともあります。
飛び立つ特攻機を数多く見送られたのでした。
当時の辛い経験や戦友のことを思い出すと、時折声を詰まらせて涙された岡田さん・・・
一つ一つ思い出しながら、語ってくださいました。

岡田さんは少しでも長く平和なときが続くように、
少しでも争わなくていいように人は努力をしなくてはいけない。
そうおっしゃっていました。

本当に今回も貴重なお話をして頂けました。
岡田さん、ありがとうございました。

〜 ・ 〜 ・ 〜 ・ 〜 ・ 〜 ・ 〜 ・ 〜 ・ 〜 ・ 〜 ・ 〜 ・ 〜 ・ 〜 ・ 〜 ・ 〜 ・ 〜 ・ 〜


岡田日出夫さんが書かれた「特攻隊員の友に送る手紙」を朗読させてもらい思ったこと。
自分に親切にしてくれた仲間の「特攻機の整備」をしなければいけなかった気持ち。
想像を絶し、言葉になりません。

戦争は繰り返したくない。
繰り返して欲しくない。
という気持ちがあると同時に、終戦直後の何も無いところから、ここまで復興させてくれた僕たちの先輩に感謝します。

この気持ちを忘れずにこれからも生活していこうと思う中庭でした。


posted by もりかど探偵団団員 at 17:10| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。