FM-HANAKO 82.4MHz 毎月第二・四・五週(金)午後3時35分〜4時50分(「プロムナード824」内)
再放送(土)午後10時〜 ・(日)午後11時〜
守口門真の謎・疑問・情報を探求するもりかど探偵団。
もりかど探偵団の番組とリンクするブログ。
依頼・ネタ募集と共に、皆様からの情報もお待ちしています。

番組では皆さんから情報や依頼をお待ちしています。 情報や依頼はコメントからお寄せください。

2013年01月25日

地元の堤、文禄堤と茨田堤

今週の中庭は文禄堤の高さにスポットを当ててリポートしてきました。

本町1丁目から八島の交差点へ向けて歩いていったのですが、あの豊臣秀吉が先頭になってこの文禄堤を作っていたなんてロマンを感じます。
さてさて、肝心の堤防の高さなのですが、一番高い所で4メートル位ありました。
実際見上げてみるとけっこう高かったです。

約500年前に作られた物、改めてこうやって見てみて感慨深いものがありました。

     **************

かめっちこと亀田しょうこですわーい(嬉しい顔)

今日は守口・門真にある貴重な史跡についてリポートしましたカラオケ

まずは守口の文禄堤を紹介しましたぴかぴか(新しい)

守口市教育委員会生涯学習課の小川さんに教えて頂きましたぴかぴか(新しい)

文禄堤は、
京阪守口市駅を出て北東に徒歩5分くらいのところに今も残っている堤です目

文禄時代に
豊臣秀吉
の命令をうけ
毛利輝元・小早川隆景・吉川広家の3人の大名が造りました目

伏見城と大阪城までを最短距離でつなぐルートで造られたそうですexclamation
別名、太閤堤とも呼ぶそうですグッド(上向き矢印)

一部、堤が平坦になっている箇所もあるそうですが、
文禄堤は京街道と一体になっていて、淀川を使うかわりにこの京街道を利用して
人やモノの往来があったそうですひらめき

当時の淀川は、梅町・桃町・大阪の太子橋あたりまで川になっていて

現在の守口市役所は中洲だったそうですひらめき

文禄堤ができて低湿地だった河内地方(現在の守口・門真含む)は
農耕がしやすくなって人々の生活に変化をもたらしたそうですわーい(嬉しい顔)

      ******************

門真にも歴史に残る堤がひらめき
茨田堤(まんだのつつみ)ですぴかぴか(新しい)

門真市立歴史資料館の常松先生に教えて頂きましたぴかぴか(新しい)

茨田堤は、古事記日本書記に記録されていて、
日本最古の堤防といわれていますexclamation

宮野町にある堤根神社から見た
伝茨田堤(おそらくこれが現存する堤跡とされる)です左斜め下

DSC_0385.JPG

仁徳天皇の時代(5世紀・古墳時代!)に
淀川の洪水を防ぐ目的で、大国家事業として当時の最新鋭技術で造られたのだそうですひらめき

渡来人(中国人)の土木技術を使い、難工事の堤防を完成させたそうです目

また、この堤を築くにあたり
二人の生贄(いけにえ)が差し出されたという民話があるそうです目

その生贄のひとり、河内の人で茨田蓮衫子(まんだのむらじころもこ)
という人は川に身を投じる際、

「本当に神様がいるなら、このひょうたんを水中に沈められるはずだ!
もしひょうたんが沈まなかったら神様は偽者だから水中には入らない!」

と言ってひょうたんを川に投げたそうです位置情報

ひょうたんは水に浮かびますよね、そうして茨田蓮衫子は難を逃れたのだそうですひらめき

門真市立歴史資料館では現在
企画展 災害の記憶 〜古記録からのメッセージ〜
が開催されていて茨田堤に関する資料も展示されていますわーい(嬉しい顔)
平成25年3月24日(日曜日)までですわーい(嬉しい顔)
門真市立歴史資料館については左斜め下
http://www.city.kadoma.osaka.jp/kyoiku/shisetsushokai/bunka_shisetsu/rekishi_siryo.html
posted by もりかど探偵団団員 at 18:54| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!今日は文化財防火デ−で茨田の堤の側にある堤根神社で消火訓練が行われ文化財愛護推進委員として参加して来ました。その際に浜宮司さんから昨日エフエムはなこのレポーターの方が来られて茨田の堤の事しっかり聞かれブログに掲載されると、お聞きしてコメント致しました!(^^)!
Posted by 喜美子 at 2013年01月26日 14:34
喜美子さんへ

コメントありがとうございます♪

ブログでは堤根神社から撮らせてもらった写真だけのご紹介になってしまい、
すみませんでした(×_×)
宮司さんのお話は再放送でご紹介させて頂きました。

茨田堤のすぐ北側にある住宅地が当時は河原だったなど、宮司さんのお話は新たな発見がたくさんありました!
Posted by かめっち at 2013年01月29日 09:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック