FM-HANAKO 82.4MHz 毎月第二・四・五週(金)午後3時35分〜4時50分(「プロムナード824」内)
再放送(土)午後10時〜 ・(日)午後11時〜
守口門真の謎・疑問・情報を探求するもりかど探偵団。
もりかど探偵団の番組とリンクするブログ。
依頼・ネタ募集と共に、皆様からの情報もお待ちしています。

番組では皆さんから情報や依頼をお待ちしています。 情報や依頼はコメントからお寄せください。

2018年11月09日

菅原道真も、西郷どんも通った佐太

団長の大内康弘です。

今回のテーマ
「にわさん・いぬさんの京街道中ひじくりげ
 目指せお江戸日本橋 エピソード2」

って長〜〜い。

ムーブ21から佐太天神までを歩いてくれました。
歩いたにわさん・いぬさんは大変だったでしょうが、
僕は、同行された「守口門真歴史街道推進協議会」の
守口宿ガイドマスターの村橋さんと、スタジオゲストの
事務局長 加藤さんの興味深いお話を楽しみました。

宿場と宿場の距離が長いときに設けられた「間の宿(あいのしゅく)」
そのひとつが、佐太である事。

文禄堤の堤防として人々の生活を守ってきた話

そして、菅原道真が大宰府へ行く途中に通り、
桂小五郎や西郷隆盛が京の都へ行く途中佐太を通っていた話

歴史ある京街道の「間の宿」だった佐太には
凄い歴史が詰まっています!
posted by もりかど探偵団団員 at 19:43| 大阪 ☁| Comment(0) | 団長のひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。