FM-HANAKO 82.4MHz 毎月第二・四・五週(金)午後3時35分〜4時50分(「プロムナード824」内)
再放送(土)午後10時〜 ・(日)午後11時〜
守口門真の謎・疑問・情報を探求するもりかど探偵団。
もりかど探偵団の番組とリンクするブログ。
依頼・ネタ募集と共に、皆様からの情報もお待ちしています。

番組では皆さんから情報や依頼をお待ちしています。 情報や依頼はコメントからお寄せください。

2018年12月14日

地域と繋がることで、深まる教育

団長の大内康弘です

今回のテーマ
「大学・大学生の地域貢献」

一見硬いテーマですが、
今回取り上げたのは
@地域のお子さんと遊ぶイベント
A地域の中学生との勉強会
B地域観光ハンドブック作成

どれも楽しいものばかりでした。

私が今回インタビューした
大阪国際大学短期大学部幼児保育学科
学科長 准教授 久保田健一郎先生も
「幼児保育学科」とは何か?
学生はどのような勉強を普段しているのか?
などを分かりやすくご紹介頂きました。

また、地域のお子さんと学生が一緒に
遊ぶイベント「わくわくランド」も
「保育所や幼稚園の先生になる過程で、
実習だけでは体験できない、主体となっての
イベントの実施。その中での保護者の方々との
交流や接し方について、身を持って学ぶ
素晴らしい機会になっている」と教えて頂き、
さらに、「地域のお子さんたちには、家では
なかなか出来ないような体験をいっぱいして
頂いています」とお話されていました。

大学のキャンパスを飛び出した地元地域にも
沢山のことを学べる場があったのですね!
posted by もりかど探偵団団員 at 19:17| 大阪 ☁| Comment(0) | 守口門真探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。